任せて安心! 快適ライフのお手伝い!

次世代のハイブリッドフロアコーティング

セラミックガラスフロアコーティング

30年保証

〇(一社)日本塗料工業会
F☆☆☆☆【登録番号:M16003】
〇(一社)抗菌製品技術協議会
SIAA登録番号:【JP0122367A0001X】
SIAA登録番号:【JP0112367A0001W】

M&M任せて安心の9つの自信はこちら

コーティング剤の安全性・性能評価など第三者機関にて登録・評価試験実証済の確かなフロアコーティング専門店です。

エクステリアキャンペーン受付中

①カーポートの大きな役割

車を雨から守ります

雨による金属部のサビつきを減らし、長雨による水アカやワックスの流れ出しを抑えます。

濡れずに乗降り

乗降りの時には濡れずにすみ、車内への吹き込みも少ないので、湿気がこもりにくくなります。

霜や雪から守ります

冬場の雪対策として、霜取りの時間を短縮します。積雪強度も地域に合わせて対応できます。

塗装の劣化を防ぐ

太陽光の紫外線は車の塗装などには大敵。カーポートの屋根ふき材がしっかりガード。

車内温度の上昇軽減

夏場は直射日光による車内温度の上昇を抑え、車に乗り込むときのイヤな熱気を軽減します。

②ライフスタイルやお好みのデザインに
合わせたタイプ選び

シンプルなオーソドックスタイプ

> ネスカの商品詳細はこちらをクリック

リーズナブルでスタンダードタイプ

> フーゴの商品詳細はこちらをクリック

積雪最大30㎝対応のスタンダードタイプ

> フーゴ900の商品詳細はこちらをクリック

シンプルで美しさと機能性を合わせたタイプ

> カーポートSCの商品詳細はこちらをクリック

積雪最大200㎝耐風圧最大50m/秒最強のカーポート

> テリオスポートⅢの商品詳細はこちらをクリック

積雪最大150㎝耐風圧最大46m/秒強力なカーポート

> ソルディーポートの商品詳細はこちらをクリック

③ライフスタイルや設置場所の特性に
合わせたタイプ選び

設置タイプを選ぶ
設置地域タイプを選ぶ

④設置場所のスタイルと車種の確認

敷地条件と駐車方法

敷地条件(前面道路の幅、駐車スペース)との駐車方法の関係

直角駐車(道路と直角に設置)

前面道路幅が4m以上ある場合にできる駐車方法です。

縦列駐車(道路と平行に設置)

前面道路幅が狭い場合も駐車できる方法です。

斜め駐車(道路から斜めに設置)

参考資料(前面道路幅と車庫間口)

※車がカーポートに出入りする時は通常、曲線的な動線をとるので車の回転半径を考えてカーポートの間口に余裕を持たせるようにしましょう。

車の大きさの目安

車のサイズ(車長、車幅、車高)を必ず確認しましょう

車体全長 車幅 代表車種
軽自動車 3.4m以下 1.5m以下 モコ、タント、ライフ、ekワゴン
小型車 4m以下 1.7m以下 ヴィッツ、フィット、キューブ、デミオ
中型車・
ミニバン
4.8m以下 1.8m以下 カローラ、プリウス、ティーダ、シエンタ、オデッセイ、レガシーワゴン、RAV4
大型車 5.3m以下 1.85m以下 レクサス、シーマ、クラウン、サファリ、メルセデスベンツ、プレジデント
柱の高さを選ぶ

選定の際のチェック項目
①車の高さ・キャリアの有無 ②使用者の身長
③将来的な使用者変更・追加 ④大きい車への買い替え予定
⑤居室の窓高さとの関係

テラスシリーズ

①ライフスタイルやお好みのデザインに
合わせたタイプ選び

豊富なバリエーションのスタンダードテラス
> スピーネの商品詳細はこちらをクリック
豊富なバリエーションのスタンダードテラス
> パワーアルファの商品詳細はこちらをクリック
独立して建てられるフーゴFテラスタイプの屋根
> フーゴFテラスタイプの商品詳細はこちらをクリック
雨や花粉も気にせず干せるサニージュテラス
> サニージュの商品詳細はこちらをクリック

②設置場所の確認

①間口の確認
建物(外壁)とテラス屋根が接する部分の横の長さをご確認ください。取付位置に雨樋やシャッターの格納ボックス、クーラーのダクトなどがあると、屋根を加工しなければならないケースがありますので、現地調査時に現地調査スタッフにてご確認させて頂きます。
②出幅の確認
建物(外壁)から垂直にどれだけ出幅が必要かをご確認ください。お庭の形や、雨を防ぎたい範囲、洗濯物を干す量に合ったスペースなどを考慮して、出幅を決めるようにしてください。テラス屋根の先が敷地から出るような時は、屋根を切り詰めるなど加工する必要があります。
③高さを確認
屋根の下で実施したいことを予め想定して、テラス屋根の高さを決めてください。ご家族の方の身長や、利用目的によっては高すぎたり低すぎたりしないよう注意が必要です。また、将来的にウッドデッキを設置する予定がある時などは、あらかじめ高い位置に設置して頂くことをお勧めします。
④屋根の固定方法
建物の構造や外壁によっては、屋根を固定できない場合があります。そのような時は、独立型のテラス屋根や、サイクルポート・カーポートを代用することも可能です。構造や外壁が原因で取り付けられない、または建物に穴を開けて固定したくない、といった場合は独立型のテラス屋根をご提案させて頂きます。
⑤取付場所の確認
設置予定場所に、障害物が無いかをご確認ください。壁に屋根を固定する時に、クーラーのダクトや雨樋があると、加工する事で取り付け出来る場合もございます。また、敷地の形状によっては、切り詰めなどの加工が必要になる事があり、お客様の想像と異なる設置にならないよう可能な範囲での事前確認が必要です。

その他のエクステリア商品

インプラス

いまある窓に”プラス”するだけ。
インプラスであっという間の快適生活。

インプラス取り付け例

インプラスの特徴

壁取り付けシャッター

様々な条件でも取り付け可能!

  • アリーズ
    スラットを閉めたままで、気持ちのいい換気・採光も自由自在。機能満載の電動アルミ窓シャッターです。

  • クワトロ
    台風地域や沿岸地域などの風の強い地域に最適な耐風アルミ窓シャッターです。

  • イタリア
    電動タイプ、手動タイプに加え、住宅防火戸対応品もご用意。幅広い要望にお応えできる鋼板窓シャッターです。

様々な条件でも取り付け可能!

今ある窓に付けられる、開閉しやすさを工夫したシャッターです。
防音性、防犯性、耐風圧性に優れているので夜も安心快適。全閉時に自動的にロックがかかる防犯機能を装備。
目的や用途に合わせて、アリーズ・クワトロ・イタリアの3種類からお選び頂けます。

オーニング:彩風シリーズ

彩風C型
彩風S型
彩風CR型
彩風L型
強い日差し紫外線をカット

真夏の強い日差しの下で、小さなお子様を遊ばせる時などに特に効果を発揮します。

室内の日焼け対策

窓から侵入する紫外線による、フローリングや家具などのインテリアの色あせを防ぐ効果があります。

雨よけ対策に

オーニングは突然の雨から守ってくれます。小雨程度ならそのままオーニング下スペースを活用できます。

身体的効果

有害な紫外線をカットし、日陰の空間を作るオーニングは、夏場でも窓を閉め切ることなく涼やかな空気を取り込む事ができます。

広がるリビング空間

リビングから庭へと通じる窓上にオーニングを取付ければ、リビングと一体化した広々した屋外空間を作れます。

プライバシーの確保

隣家や通行人の視線を気にせずに過ごす事ができます。近隣のマンションや高い建物など環境の変化に対応できます。

特徴 [省エネ効果]

隣家や通行人の視線を気にせずに過ごす事ができます。近隣のマンションや高い建物など環境の変化に対応できます。

彩風シリーズの商品詳細
> 詳しくはこちら

エクステリア商品のお見積りから取り付け工事・アフターサービスまでの流れ

現地調査のご依頼〜商品の手配・工事日のご連絡

  • ご希望商品をお決め頂き、現地調査のご依頼

    ご希望の商品がお決まりになられましたら、お見積りメールホーム or お電話にて、ご希望の商品・現地調査のご都合の良い日時の第三候補日をお伝え下さい。
    ※現地調査候補日は、最短でお問合せ日より10日以降でお伝え下さい。

  • 現地調査日の調整・現地調査日のご連絡

    お客様の現地調査日ご希望と、現地調査スタッフの日程を調整し、お客様へメール or お電話 にて、現地調査日時をお伝えさせて頂きます。
    ※繁忙期などは、現地調査までお時間を頂く場合がございます。

  • エクステリア専門スタッフによる現地調査

    お伝えさせて頂きました現地調査日時にて、ご希望の商品が取付可能かどうかや、お客様のご質問やご要望・オプションなどをお伺いさせて頂き、採寸・お見積り書作成準備をさせて頂きます。
    ※ご不明点等ございましたら、現調スタッフへお尋ね下さい。

  • お見積り書の作成・お客様へご提示

    現地調査結果をふまえ、お見積り書を作成させて頂きます。
    お見積り金額を、メール or お電話にてお伝えさせて頂きます。
    ※繁忙期などは、お見積り金額のお伝えにお時間を頂く場合がございます。
    ※図面や商品設置図などの御用がございましたらお気軽にお伝え下さい。

  • 正式な商品のご注文・確認

    お見積内容・金額に相違が無いかをご確認頂き、メール or お電話にて、ご注文のご連絡をお願い致します。
    再度、当社より、お申込み内容・金額の確認用紙をメール or 郵送にてお送りさせて頂きます。

  • お申込み時の注意事項の確認・代金のお支払い

    お申込み内容の確認用紙をご確認頂き、相違なければ、エクステリア商品お申込み時の注意事項をご確認・署名・ご捺印頂き、メール or ご返送頂き、お送りさせて頂きましたご請求書にて商品代金のお支払いをお願い致します。

  • 商品の手配・工事日のご連絡

    商品代金のお支払いが確認出来ましたら、商品の手配をさせて頂きます。 お客様より、工事日の候補日をお伺いし、工事スタッフと調整し、再度、工事日をご連絡させて頂きます。
    ※繁忙期などは、工事までにお時間を頂く場合がございます。

商品の取り付け工事日〜取付工事終了後の
アフターサービス

  • 商品の取り付け工事日

    事前にお伝えさせて頂きました、工事日時に工事スタッフがお伺いさせて頂き、ご挨拶、工事内容の再確認をさせて頂き、工事開始となります。
    ※工事時開始時刻の、約10分前にはお越し頂きますようお願い致します。

  • エクステリア専門スタッフによる取付工事

    お申込み工事内容の再確認をさせて頂きましたら、取付工事スタートとなります。
    ※取付商品により、工事時間は異なりますので、詳しくは取付工事スタッフへご確認下さい。

  • 取付工事の終了・確認

    取付工事が終了致しましたら、お客様と取付工事スタッフにて工事終了のご確認を一緒にお願い致します。
    ※商品に相違が無いか・使用方法などのご質問等ございましたらお気軽にお尋ね頂けましたらと思います。

  • 取付工事終了後のアフターサービス

    ご使用方法や、お気付きな点などございましたら、当社までお気軽にメール or お電話にてお問合せ下さい。
    ※メーカーにての保証やサービスなどは、当社よりメーカーへご連絡させて頂き、ご対応させて頂きます。

取付工事後のよくあるご質問 Q&A

隣家や通行人の視線を気にせずに過ごす事ができます。近隣のマンションや高い建物など環境の変化に対応できます。

取付工事後の使用方法などのメーカー連絡先

商品取付後の、メンテナンス方法や製品についてのご不明点などは、メーカーへ直接、お問合せ頂けます。

その他のエクステリア商品

当社のホームページに掲載しきれないエクステリア商品は、メーカーサイトをご参照頂き、ご希望の商品をお問合せ下さい。

お電話でのお問合せはこちら

0120662929

メールでの無料見積り無料サンプル請求はこちら

ページの先頭へ